キャプテンのむーさんと高橋です!

今年度は、総務担当リーダーと設計・製作リーダーのツートップ体制となりました。

「総務担当リーダー むーさん」
 MCT総務担当になりました、むーさんです。
 チームには、1~5年生4学科の学生が所属しており、それぞれの得意分野を活かしながら明るく楽しく活動しています。レスキューロボットコンテストは、まだ知名度の低い大会ではありますが、昨年度はテレビや新聞の取材などをきっかけに地域の方々から声をかけていただくことが多くなりました。部員一同とても光栄に感じています。MCTの特徴である、災害現場を想定したパワフルなロボットをセンサ類を活用し、より高度に制御することでさらにパワフルで優しい救助を目指します!

「設計・製作担当リーダー 高橋」
 こんにちは。設計・製作リーダーの高橋です。
 MCTのロボット製作では設計した歯車をレーザー加工機を使って製作したり、旋盤やフライス盤を用いて必要な部品はほとんど自分たちで製作しています。ものづくりの経験を低学年の頃から積み重ね、ロボット製作の知識を学ぶことで、技術者としてとても成長できます。第18回大会では最終日までのところではレスキュー工学大賞の最有力候補でしたが逃してしまいました。現在はその悔しさをバネに第19回大会での受賞に向けて、部員一同やる気を持って活動しています。記事を読んで少しでも興味を持った方がいれば是非1度、3棟1階R&D実験室に足を運んでみてください。

コメント

人気の投稿